脇汗・手汗の制汗剤はあっても、顔汗の制汗剤はなかなかありませんよね。このサイトでは、顔汗に使える制汗剤をご紹介します。

顔汗用の制汗剤サラフェ、勇気を出して購入して良かった

相手は涼しい顔なのに自分だけ顔汗状態

私は現在38歳の男性です。
普段は会社員をしており、営業等でいろんなところに移動するんですが、目下の悩みの種は汗っかきであるということでした。
元々が肥満体系であるということもあるのですが、何せよく汗をかきます。

しかも一番汗をかきやすいのが顔なんですよ。
営業先に移動した後打ち合わせにはいろうにも、相手は涼しい顔をしているのに私だけ汗だらだら状態です。
これは非常にまずいですね。何せその状態って清潔感ないでしょう。
どうしても汗にまみれた顔でお仕事の話をするのって自分自身が気にしてしまいます。

これは仕事に限ったことじゃなく、プライベートで女性に会ったときや友人たちと遊びに行ったときなんかもそうですね。
自分だけが顔に汗を書いている状態ってものすごく気にしてしまうんです。
一種のコンプレックスですね。

顔汗用の制汗剤サラフェ、購入して良かった!

そんなことが続いたので何とかならないものかとインターネットで検索をしていると出てきたのが、顔汗用の制汗剤というものです。
どんな効果があるのかもまったく分からず、恥ずかしながらその存在すら知らなかった私はとりあえずその商品説明やレヴューなんかを読んでみました。

そのとき私が見たのは『サラフェ』という商品です。
フェノールスルホン亜鉛酸というものを含んでいて、汗の発汗自体を抑えてくれる効果があるというものでした。
本当かなと疑問に思いつつも興味があった私は、その購入ページに行ってみてびっくり。
そのときは一般市販されていないものとのことでアマゾンの販売ページで見ていたんですが、なんと購入金額が10,000円近くもするんです。

正直ものすごく悩みました。
私にとってもいったん買ってみて試してみようというには、あまりにも金額が大きかったからです。
その後もすごく悩みましたが、結局勇気を出して購入に踏み切りました。
そのぐらい私にとっては顔汗は大きな問題だったんです。

そして商品が数日後到着、早速使ってみました。
その効果はというと、確かに顔汗が減りました。
今までは自宅からちょっと離れたスーパーやコンビニに行くだけで顔に汗をかいてしまっていた私が、そのくらいの距離なら大して汗をかかなくなったのです。

もちろん激しい運動をしたり暑い日になれば人並みの汗はかきますが、あくまで一般の日人と変わらないレベルだと思います。
一気に私のコンプレックスは解消しました。
その後もずっと使い続けていて、今ではないと落ち着きません。勇気を出して購入してよかったと思っています。