脇汗・手汗の制汗剤はあっても、顔汗の制汗剤はなかなかありませんよね。このサイトでは、顔汗に使える制汗剤をご紹介します。

多汗症の私の顔汗を治す制汗剤は、サラフェで一日中サラサラ!

多汗症の私、1番困っていたのが顔汗

私は汗かきで気温や運動をした時はもちろん、辛いものを食べたり緊張した時も汗をかきます。
多汗症だと思います。腋汗は制汗剤をつければ良いし、汗自体が出にくくなる処方のものもあります。

1番困っていたのが顔汗です。
特に鼻の周りは毛穴から出た汗が水玉のようになりとても恥ずかいです。
化粧もすぐに崩れますし、1度汗が出ると拭いても次に化粧直しをする時にうまくファンデーションがのらず、ダマのようになってしまい余計に目立ってしまいます。
なんとか良い方法はないかと思い、鼻やおでこがさらさらになる下地を使ってみましたが、その時は良くても汗を1度でもかいてしまえば同じことでした。

朝も化粧直しもサラフェで一日中サラサラ

そんな時、サラフェという制汗ジェルをネットで知りました。
体用の制汗剤ですが、顔にも使えるというものでした。
ドラッグストアなどで顔用の制汗剤を探したりもしましたが、当然無く体用の制汗スプレーを顔につける訳にもいかないと思っていたので、見つけた時はとても嬉しくてすぐに購入しました。

サラフェは手に取ると白いさらっとしたクリームでよく伸びます。
まず、朝綺麗に洗顔した後、いつも使っている化粧水をつけます。
その後サラフェをたっぷり塗り、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの順に塗っていきます。
サラフェをたっぷり塗ると、余分な油脂を吸着しているようなさらっとした感覚になります。

肝心な効果に関してですが、私はとても効果がありました。
テカる以前にまず、汗をかきません。
汗をかくと、水玉のようになっていた鼻の頭もサラサラです。もちろんテカりません。
色々な下地を試しましたが、サラフェには本当に感動しました。

化粧直しの時もサラフェが使えます。
化粧直しをする時にミストを顔にかけ、ティッシュで押さえます。
その後サラフェを塗りファンデーションを付け直します。
そうすると、一日中サラサラです。

私は寝起きもTゾーンがベタベタになるので夜もつけています。
メイクを落としてきれいに洗顔した後、普段の化粧水をつけた後サラフェをつけます。
私は朝ほどたくさんはつけません。
その後、美容液や保湿クリームで肌を整えます。
そうすると、寝起きもベタつかず不快感がありません。
夜つけることによって、日中もよりサラサラになる気がします。
日によっては化粧直しをすることもなく一日中そのままでも大丈夫です。

私は特に夏場はサラフェを手放せません。
顔汗に悩んでいる人に是非おすすめしたいクリームです。